沿革

1900年 ライジングサン石油(株)設立
(上野グループ:ライジングサン石油(株)の石油輸送開始)
1948年 ライジングサン石油(株)からシェル石油(株)に商号変更
1963年 シェル化学製品販売(株)設立
1964年 (株)ニッポンティーポール設立
1967年 シェル化学(株)設立
1968年 シェル化学製品販売(株)からシェル興産(株)に商号変更
1970年 掛川工場開設
1979年 油化シェルエポキシ(株)設立
1983年 姫路ケミカルターミナル開設
1985年 シェル石油(株)と昭和石油(株)が合併し、昭和シェル石油(株)発足
1987年 ジェイエスアール シェル エラストマー(株)設立
横浜ケミカルターミナル開設
1991年 筑波研究所開設
1992年 シェル興産(株),シェル化学(株)などを統合し、シェルジャパン(株)発足
1995年 鹿島EPS工場開設
1996年 本社を「台場フロンティアビル」に移転
1999年 上野グループ70%、シェルジャパン(株)30%の出資によりジャパンケムテック(株)設立
2001年 昭和シェル石油グループの化学事業をおこなっていた昭石化成(株)との統合に伴い、シェルジャパン(株)からシェルケミカルズジャパン(株)に商号変更
2018年 上野グループによるシェルケミカルズジャパン(株)の全株式取得に伴い、オクサリスケミカルズ(株)に商号変更
2019年 オクサリスケミカルズ(株)とジャパンケムテック(株)が合併し、新生「オクサリスケミカルズ(株)」発足

取り扱い商品へのショートカット

商品グループ

用途

ページのTOPへ
MENU