環境と安全への取り組み

オクサリスケミカルズ株式会社は上野グループの一員として上野グループの安全ポリシー「環境保全と無事故の追及は社会的使命であり、お客様の信頼にお応えするための、最重要事項の一つ」との強い信念をもち、化学品を取り扱う商社として、事業活動に関連するHealth(健康管理)・Safety(安全管理)・Security(危機管理)・Environment(環境保全)・Social Performance(社会)に関する基本方針(HSSE&SP) を策定しました。 HSSE & SP活動を包括的に管理し、継続的に改善するためのHSSEマネジメントシステムを導入し、持続可能な発展に寄与することを目指しています。

上野グループ 環境・安全への取り組み

Health(健康管理)

私たちは、ビジネスパートナーと協働し、オクサリスケミカルズの製品を扱う作業員が健康に安全な職場環境で化学品を取扱えるように強固な安全文化を築きます。

Safety(安全管理)

「無事故は事業継承の生命線、今日の無事故は明日への翼」

私たちは、国内はもとよりアジアでの事業活動において一日も欠かさず完全無事故を実現するため、グローバルに通用する厳しい安全管理システムを採用し、全従業員は、ビジネスパートナーと共に日々の業務を遂行するにあたり安全基準を順守します。上野グループが永年の海上輸送事業や陸上輸送事業で培った安全システムで運用された輸送ネットワークを活用し、お客様に商品をお届けします。

Security(危機管理)

上野グループのセキュリティーポリシーを順守し事業活動を実施します。また、BCP(Business Contingency Plan 事業継続計画 )を策定し災害等に備えています。

Environment(環境保全)

製品の製造、物流、販売のあらゆる事業活動に於いて、環境を守り、持続可能な社会の発展に貢献することを目指しています。
一例として、天然ガスを原料としたガスツゥーリキッド(Gas To Liquid, GTL)プロセスで製造された環境にやさしいパラフィンタイプのクリーン溶剤、プロセスオイル等を日本市場で展開しています。
製品の輸送・貯蔵において、地球環境を守るため、大気・水質・土壌にかかわる環境法令を順守することはもとより、積極的にステークホルダーと漏油防止・環境対策を促進しています。

Social Performance(社会)

オクサリスケミカルズは、化学産業界の自主的な環境・健康・安全を確保する活動であるレスポンシブル・ケア活動(RC活動)を推進しています。SDS、イエローカード提供、教育などを通して製品情報をステークホルダーと共有し、サプライチェーン全体にわたって安全な取扱いの向上に努めています。

取り扱い商品へのショートカット

商品グループ

用途

ページのTOPへ
MENU